スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とてもよい話を聞きました。。

ずいぶんご無沙汰してしまって申し訳ありません。

下の子の子育てもだいぶ落ち着いてきて、来春には幼稚園に入園予定です。
少し自分の時間が出来そうなので、とろけるオークションのテンプレートを増やしたり
中身を更新したり、充実させていきたいと思っています。

さて、今日は少し良い話を私が読んでいるメールマガジンに
記載されていたのでみなさんにもおすそ分けしたいと思います。

前にも登場したかもしれませんが、
かっこちゃんという特別支援学校の先生でエッセイニストのお話です。
かっこちゃんのまわりには本当に優しい風が吹いています。
鏡の法則で、かっこちゃん自信もとても優しい方なのだろう、、
と思っています。。

※お話の中の「私」はかっこちゃんのことです。


「ありがとうの花」のおはなし。

特別支援で出会った千恵ちゃんのこと。

千恵ちゃんはね、トイレでもどこでも、
私が千恵ちゃんを抱きかかえたら、「ありがとう」、
座ってもらったら「ありがとう」って、

ありがとうを何度も何度も言うんだよ。

千恵ちゃんに、「そんなにありがとうって言わなくてもいいよ。
私は千恵ちゃんとトイレに来るのがうれしいし、
千恵ちゃんといると楽しいし、そんなに何度もありがとうばかり言っていたら、
千恵ちゃんずっとありがとうばかり言わなくちゃならなくなるよ」って言ったの。

そうしたら、千恵ちゃんがこう言ったよ。

「かっこちゃん、そうじゃないよ。お母さんが教えてくれたの。
ありがとうって言うと、千恵子の心に花が咲くよって。
相手の心にも自分の心にもありがとうって言うと花が咲くよって。
お母さんがね、千恵子は事故で障害を持って、なくしたものもいっぱいあるかもしれないけど、
そのおかげで、ありがとうっていっぱい言う機会をもらったんだよ。

人に手伝ってもらわないと千恵子は生きていけない。
でも、そのたびにいっぱいありがとうと言えるね。
そうすると、心に花が咲くんだよって、お母さんが教えてくれたよ。
かっこちゃん、ありがとうと言うと、うれしいよ。
ありがとうと言うと、しあわせになる。

私もみんなもしあわせになる。私は、みんなに手伝ってもらわないといけない。
でもだからこそ、ありがとうがいっぱい言える体にしてもらったんだよ」


千恵ちゃんがそう教えてくれたの。
私は泣いたんだよ。トイレで千恵ちゃんと抱き合って泣いたの。
ありがとうっていっぱい言って泣いたよ。
私はそれから、ありがとうと言うと、なんだか、
心にひまわりがひとつ咲いた気がしたの。
千恵ちゃんはひまわりが好きだからね。

------------------------------------

私は読みながら、パソコンの前でポロポロないてしまいました。
私にはこの千恵ちゃんのまわりにひまわりの花がたくさん
咲いている様子を思い浮かべました。


私は、この話を聞いて、便利な世の中はそれはそれでいいのだろうけれど、
不便だからこそ、まわりの人に目を配り、
助け合い、交流が生まれ、そこに「ありがとう」の花 が咲くのではないか
と思いました。

例えば、、本当に例えば、、ですが、

駅など人の集まる場所に、

ベビーカーをおした人、大きなスーツケースを転がしている人、
車椅子の人や、お年寄り 妊婦さん など
支援が必要であろう人がいたとします。

階段があり、手前で立ち止まります。

行きかう人達の中に
『手伝ってあげた方がいいかしら??』としばらく様子を伺う人、、
気にせず横を通る人、いろんな方がいるでしょう。

『大丈夫ですか??』
『持ちますよ。』
『あっちにエレベーターがありますよ。』

などと声をかければ、『ありがとうございます』
『ありがとうございました』の花が咲きます。

自分でなんとか出来そうなことを見届けたり、、
そこに「声をかける」という行動がうまれなくても
人に寄り添う心が生まれます。

分かりやすい場所に
スロープがあったり、エレベーターやエスカレーターが
あれば、ありがとうの花は咲きません。。

スロープやエレベーターは確かに、便利なのですが、、
せっかく咲きそうな花が咲くことなく終わってしまう。もったいない。。

と感じてしまいます。

子供を産むと、ベビーカーで出かける機会がたくさんあるので
そのたびに、階段のようなところは一苦労なのですが、、
私は抱えてのぼってしまいます(^_^A

でも、『大丈夫かな??』と見られている視線を感じます。

実際には自分で登ってしまうのですが、大丈夫かな??
と心配されているのを感じると心の中で(大丈夫です。ありがとう。)
とつぶやき、、交流は無いけれど人の温かさを感じます。

気にもされてないと、、まぁ、それはそれでいいのですが、

『私って、そんなに力持ちに見えるのかしら??』

と、苦笑してしまいます。。。

それでも、子供を産んでから、「ありがとうございます」という機会が増えました。
これからも「ありがとうの花」を積極的に咲かせていきたいです。

私のサイトを訪問してくださったみなさんのまわりにも
たくさん 「ありがとうの花」を咲かせて欲しいです。

-- 世界中にありがとうの花を咲かせたいですね --
スポンサーサイト
プロフィール

cotoha

  • Author:cotoha
  • ◆『とろけるオークション』の管理人cotoha
    ◆オークション用出品テンプレート無料配布中♪是非http://asd.sakura.ne.jp/へ遊びに来て下さい。
    ◆ネット銀行徹底比較徹底活用のページあり
    ~オークション・ネットショッピング・通販大好きです~
最近の記事
カテゴリー
**01**
ベルメゾンネット
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。